アジア鉄道事業者の人事制度調査

  • slide
  • サービスタイプ
    • 先進企業ベンチマーク
  • 対象国 (アジア)
    • インド
    • インドネシア
  • 業種
    • 物流 / 運輸

背景・目的

弊社によるインドネシアとインドにおける市場調査事例の一つ。クライアントである日系コンサルティング会社は、インドおよびインドネシアの主要鉄道企業における人事労務制度を把握する必要に迫られていた。

アプローチ

現地の関連する文献の読み込みに加えて、インドおよびインドネシア両国の主要な国営鉄道会社のゼネラルマネージャ、および人事部門を含む複数の部門のディレクターやマネージャへのインタビューを実施し、対象企業における部門構成、キャリアのパターン(上級管理職員および通常職員)毎の採用プロセス、必要資格・学歴、昇進パターン、研修状況等を把握した。
また、弊社調査レポート提出後に、クライアント企業による現地企業訪問のアポイントメントのアレンジ、通訳の手配も実施した。

調査成功のポイント

対象企業の職員に人的繋がりのある調査員を当プロジェクトに配属させることにより、通常ではアクセスするのが難しい現地の国営企業の職員へのインタビューの実施に成功。また、その人的つながりのある対象企業の職員の紹介により、各社とも5名から10名の多くの職員へのインタビューを実施し、内容の濃い調査結果をご報告することができた。